BLOG

This is a single blog caption
16 1月

謹賀新年(遅)

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。皆様にとって素晴らしい一年となりますよう、心からお祈り申し上げます。・・・今日何日や思てんねん!っちゅうわけですが、宇宙から見れば誤差の範囲内です。はい、相手が宇宙宇宙言い出したら、もうそれ以上は絡み損ですよアナタ。ふふ。

ねずみと聞いて浮かぶのはトッポジージョ。。。

 

いやあ、前回の更新から随分と間が空いてしまいました。開設当初だけ無邪気に書き綴り、いつのまにかスーッといなくなる…はブログあるある。いえ、何も言い訳するつもりはございやせん、あっしは定期更新ができないポンコツなのであります、ただそれだけでさあ。今年はいくつの記事が書けることやら、どうか、どうか温かく見守っておくんなせえ。…はい、この口調に意味はありません。

もう片付けました。当然。

 

これまでと、これから

2018年10月にオープンしたTIPS HOSTEL。初めて尽くしの1年を過ごし、たくさんのお客様との出会いを授かりました。「ここ基山ですよ?よく来ましたね!」と思わず言ってしまうほど(本当は「正気ですか」くらい強めにツっこみたいタイプです)、ありがたいご縁の連続!観光からビジネス、何もしない休日まで、日本人も外国人も滞在目的はユニークかつドラマチック。九州観光の拠点に据えていただいたケースも多く、わずかながら新しい人の流れを生み出すことができました。

未だ経営は厳しくも、想定を超えた1年目。何事もやってみなくては分かりませんね。ベッドタウンの基山でゲストハウスを定着させるのが難しいことは、オープン前も今も変わらず感じ続けています。ただ、可能性は大いにある地域と信じているから、この町で夢を実現させたのです(最近、照れずに夢とか言えるようになってしまった)。…そして、2年目。どこまでやれるのか、どこまでもやれるように、ただ目の前のことをしっかりと。

え、それって結局なんなん?って話なので、少しネタバレを書きます。

「基山も観光してして光線ビュンビュビューン!」
広域の拠点機能はそのままに、基山に注目していただけるよう努めていく。レンタサイクルを中心に散策を促進し、町内での滞在を提案する。

「戦略的互恵関係でよろしくポンポンポン!」
今ある関係を密に、深く、コラボレーションしていく。第一弾として基山のリラクゼーション店『La Flure(ラ・フルール)』の温熱ドーム体験付き宿泊パッケージが近日ローンチ(使ってみたかった言葉)。

温熱ドームに癒されて♪

 

おっと!いけない、どうやら書き過ぎたようだ。それでは皆様、今日のところはこのへんで。まあ、何と言いますか、あれやこれやと必死こいてやっていきまっせ!ってことですわ。ちなみに、今年の抱負は「2倍働いて4倍稼いで8倍笑う」。2020年もTIPS HOSTELをよろしくお願いいたします。